社会から必要とされる人になりたい

BPO事業部
加藤 英章

クライアント企業様の発展で自他共栄型ビジネス

クライアント企業様の『お困り事』を、自社のリソースを活用して解決し、売上向上に貢献することを最大のミッションに掲げております。

クライアント企業様のコスト・非生産時間の削減だけではなく、一緒になって考え、行動し、新たな価値を生み出していく作業はまさに、現場型コンサルティング。

共に成長していきたい企業様と共に助け合うことで自他共栄型のビジネスを展開しています。

人は何にお金を払うのか

必要とされる組織を作り上げることを常に意識しています。必要のないものに人はお金を払いません。

相手が何を必要としているかを常に把握しておくことがビジネスをする上で大切なことだと思っています。 そのために相手が何を伝えたいのか?何を目指しているのか?ということを常に意識しながら会話をしています。

それはクライアントでもお客様でも、この会社で働く仲間に対しても同じです。

MESSAGE

社会貢献の仕方はさまざま。

あなたは、20年後無くなっているかもしれないその魅力的な商品を売ることを選びますか?
それとも我々と100年残る社会貢献(組織)をつくりますか?